2014年8月のオススメ美術館


家の冷房をオフにして、みんなでいっしょに涼しい場所に集まる「クールシェア」がひそかに盛り上がっています。美術館はこのクールシェアに適した場所。家族や友人といっしょに美術館を訪れて、展覧会を楽しみましょう!
歌川国芳「相馬の古内裏」(個人蔵)

歌川国芳「相馬の古内裏」(個人蔵)

◎2014年8月のオススメ美術館-目次-
東京都美術館(上野):メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神
太田記念美術館(原宿):特別展 江戸妖怪大図鑑
パナソニック 汐留ミュージアム(汐留):建築家ピエール・シャローとガラスの家
21_21 DESIGN SIGHT(六本木):イメージメーカー展
横浜美術館など(横浜):横浜トリエンナーレ2014


ニューヨークからやってきた、高貴なエジプトの至宝
東京都美術館(上野):メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神

1、ハトシェプスト女王像の頭部  Rogers Fund, 1931 (31.3.153)  Images (c) The Metropolitan Museum of Art.

1、ハトシェプスト女王像の頭部 Rogers Fund, 1931 (31.3.153) Images (c) The Metropolitan Museum of Art.

アメリカを、そして世界を代表する美術館、メトロポリタン美術館。世界中のあらゆる地域から集められた200万点にものぼる、ありとあらゆる歴史を網羅したコレクションは一日では見きれないほど。このメトロポリタン美術館が誇るエジプト・コレクションが日本にやってきます!


この展覧会は、古代エジプトのなかでも最も重要な女性ファラオとして知られるハトシェプスト女王や、そして男性神とほぼ同数存在したという女神などを中心に「女性と女神」をテーマに据えたもの。《ハトシェプスト女王像の頭部》は、もともとは高さ3.4メートルの全身像だったそう。その凛々しい表情からファラオとしての威厳が伝わってきます。

アメン・ラー神の歌い手ヘネトタウィの人型内棺とミイラ板 Rogers Fund, 1925 (25.3.183a, b; 25.3.184)  Images (c) The Metropolitan Museum of Art.

アメン・ラー神の歌い手ヘネトタウィの人型内棺とミイラ板 Rogers Fund, 1925 (25.3.183a, b; 25.3.184) Images (c) The Metropolitan Museum of Art.

ちなみに、いわゆる「古代エジプト」とは、約5100年前、ナルメル王が国土を統一し、紀元前332年にアレクサンドロス大王によって滅ぼされるまでの間と非常に長期間。その長い歴史は、ピラミッドやスフィンクスが造営された古王国時代、エジプトが再統一された中王国時代、そしてハトシェプスト女王が君臨した新王国時代とおおよそ3つの区分に分類することができます。ハトシェプスト女王は6名いた女性ファラオのなかでも、もっとも政治的に安定していた時期のファラオなのだそう。


さまざまな形態をとった女神の像(カバの姿をした女神さまもいらっしゃいます)や、同時代に生きたほかの王妃や王女にまつわるアクセサリーなどをふくめ、約200点の展示品は精巧なものばかり。
たっぷり時間をかけてご覧ください。


■DATA 東京都美術館(上野):メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神について
展覧会名称:メトロポリタン美術館 古代エジプト展 女王と女神
会場:東京都美術館 企画展示室
会期:2014年7月19日(土)~9月23日(火・祝)
開館時間: 9:30~17:30
※金曜日と8月12日(火)~17日(日)は21:00 まで
※入館は閉館の30分前まで
休館日: 月曜日
※ただし、9月15日、22日は開室。 9月16日は閉室
Web: http://met-egypt2014.jp/

次のページでは太田記念美術館(原宿):特別展 江戸妖怪大図鑑を紹介します。