ヘルシーデカ目が引き立つメイクポイント

ツヤ肌

ポイント1
多機能なCCクリームでツヤ肌仕上げ

肌本来の美しさを生かしながらも、カバー力、ツヤ、紫外線防止効果などを併せ持つ、便利なCCクリームがオススメ。全顔に使うパール1粒大をとり、顔の中心から外側に向かって手早く、均一に塗っていきます。CCクリームをなじませた後、軽く指先でパッティングするとぴったりフィットします。最後に、手の平で軽くハンドプレスさせて密着力を高めましょう。

ブロンザー

ポイント2
ブロンザーで日焼け肌にスイッチ!

ブロンザーを使えば誰でも簡単にヘルシーな小麦肌に。頬と鼻の日焼けしやすい部分にブラシを軽くすべらせましょう。ブロンザーは発色が良いので、少量ずつ様子を見ながらプラスすると失敗しません。あえてチークを重ねる必要はなし。まるで日焼けしているような肌を目指したいので、骨格の高い位置にだけブロンザーをなじませます。

メイクマップ

マップで確認!

ポイントA
CCクリームはファンデーションと同じように顔の中心から外側に向かって、ムラなく全体になじませます。

ポイントB
頬から鼻に向かって日焼けしやすい部分に、ブロンザーをブラシでなじませます。