梅雨明け宣言を受け、本格的に暑い夏がやってきました。熱中症対策として、身体の熱を冷ましてくれる食材を食べることもオススメです。愛犬の為の、夏のひんやりスイーツ“フラッペ”のレシピです。

ブルーベリーとヨーグルトのフラッペ

フラッペ

飼い主さんも食べられます


【材料】(作りやすい量)※与える量の目安は記事後半に記載
材料

今回の材料

ブルーベリー 60g
プレーンヨーグルト(無糖) 50g

 
【作り方】
1:
混ぜる

全体にヨーグルトが絡めばOK

ブルーベリーとヨーグルトをよく混ぜ合わせる

 
2:
冷凍

フタ付きの製氷皿が便利です

製氷皿などに入れて冷凍する
※小分けに冷凍した方が次の工程で扱いやすいです

 
3:
砕く

お好みで粗くしても、細かくしても

フードプロセッサーなどで砕いて出来上がり

 
【注意点】
・食物アレルギーや持病がある場合、動物病院にご相談の上与えて下さい。
・ミキサーの場合、氷を砕いて大丈夫な製品かご確認ください。
・飾り用のブルーベリーは分量外です。
・酸味が強く、食べにくい場合はメープルシロップやてんさい糖シロップを与える時に少量足してください。

おやつとして1日に与える量の目安

(体重:与える量)
1kg:25g
3kg:65g
5kg:100g
7kg:130g
9kg:155g
11kg:175g
13kg:200g
15kg:225g
20kg:280g
25kg:335g
30kg:380g

ダイエット中や、お腹が弱いわんちゃんは半量程度からお試し下さい。
シロップなどで甘味を付ける場合、その分少なくしましょう。

食材の働きは?

ブルーベリーに含まれるアントシアニンやビタミンEは抗酸化作用のある定番食材です。エイジングケアに効果的とされています。ヨーグルトには、ほてりや乾燥を和らげる効果が期待できます。
食材の力を味方に付けて、暑い夏を上手に過ごしましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ペットは、種類や体格(体重、サイズ、成長)などにより個体差があります。記事内容は全ての個体へ一様に当てはまるわけではありません。