タイのアロマブランド「カルマカメット」がプロデュース

広々とした店内。アウトサイドにもソファー席があり、乾季にお勧め

広々とした店内。アウトサイドにもソファー席があり、乾季にお勧め

キャンドル始めアロマグッズの販売も行っている

キャンドル始めアロマグッズの販売も行っている

カルマカメットと言えばタイを代表するアロマ系商品の会社。アロマオイルやキャンドルなどタイ土産としても人気があります。1号店はチャトチャックウィークエンドマーケットにあり、独特のコンセプトと真面目なものづくりが評価され、長い年月をかけて現在の地位を確立。その後バンコクの有名百貨店にもショップを出し、海外にも展開しています。ちなみに日本では東京・表参道にショップがあります。


 
アジアっぽい籠も見せ方次第でお洒落に

アジアっぽい籠も見せ方次第でお洒落に

同社は数年前から飲食店の展開に積極的で、中でもこちらのカルマカメットダイナーは規模が大きく、メニューも豊富。場所はバンコク在住日本人を始め観光客も多いプロンポン駅の近くですが、「え、こんなところに!?」と思うようなちょっと分かりにくい小道の突き当たりにあって、それがまた隠れ家的な特別感を生み出しています。