チューリヒ拠点、オプショナルツアーでスイスの魅力を訪ねる


チューリヒ

市街地と自然が美しく融合した落ち着いた雰囲気のチューリヒ


チューリヒはドイツ国境に近いスイス北部に位置しますが、スイスの国土が九州ほどの面積しかないため、殆どの場所が日帰り圏内です。人気は、世界遺産ユングフラウヨッホがあるベルナーオーバーランド地方、誰もが思い描くスイスらしい景色が広がります。それ以外にも、古都ルツェルンやヨーロッパ最大のライン滝など、チューリヒの近郊には魅力溢れる観光スポットが数多くあります。

スイスは公共交通機関が発達しているので、鉄道や登山列車、ポストバスなどを使った個人旅行が人気ですが、観光スポットが駅から離れていることもしばしば。目的地までのバスや現地でのガイド、チケットなどが予め用意されたオプショナルツアーなら、もっと手軽にスイスの魅力を訪ねることができます。世界に名を馳せる観光立国であるスイスは、世界中から観光客が押し寄せます。英語ツアーなら、世界各国の老若男女の旅行者と共に旅を楽しむことができます。

チューリヒ近郊のおすすめオプショナルツアー

まずはスイスアルプスの休日を満喫する日帰りツアーが定番ですが、宿泊込みのツアーも人気です。またスイスならではの体験ができるツアーなど、さまざまなツアーがチューリヒから催行されています。

■チューリヒ発、日帰りOKのスイスアルプスへ
ユングフラウヨッホ

誰しもが憧れるスイスアルプスの絶景が目の前に広がります

スイスに来たら、やっぱり訪れたいアルプスの山々。チューリヒから日帰りで出掛けられるエリアで人気が高いのが、ユングフラウヨッホをはじめとするベルナーオーバーラント地方とルツェルン近郊の中央アルプス地方。麓の街のインターラーケンやルツェルンでの滞在が含まれたツアーなら、雄大なスイスアルプスとスイスならではのショッピングなども一緒に楽しめます。



■滝、氷河、湖、スイスの大自然をオプショナルツアーで体感
スイスアルプスの氷河

地球温暖化で衰退が進むスイスアルプスの氷河

のんびりとアルプスの峰々を眺めるだけでなく、スイスの大自然を体感するツアーはいかがでしょうか。横幅150mのヨーロッパ最大のライン滝や、太古の歴史を今に伝える雄大な氷河など、ダイナミックな自然に出会えます。また地球温暖化の影響で氷河が衰退している様子など、地球規模の変化を実際に目にすることもできます。



■チョコレート、、だけじゃないスイス体験ツアー
スイスチョコレート

スイスを代表するメード・イン・スイスといえば、本場のチョコレート

常に"スイスらしさ"を求め、世界にメイド・イン・スイスを発信しているスイス。チョコレートやチーズがスイスの定番であることは周知の事実ですが、アルプスの山々の中にスイス国民全員を収容できる巨大な核シェルターを保有していると言われるスイスは、十数年前まで全ての建物の地下に各シェルターを作ることが義務付けられていました。そんな知られざるスイスを体験してみるのもお勧めです。  




【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。