気になる下半身太り、夏こそ涼しくシェイプする下着

ワコール

夏でも爽やかで涼しいシェイプ下着が開発されています。

夏の薄着の季節になると気になるのがボディライン。特にお腹回りやヒップのたるみが気になりますよね。でもガードルを穿くと暑いので、夏のシェイプアップはあきらめていませんか?

しかし、最近ではこれからの暑い季節でも、涼しく爽やかに下半身をシェイプアップする下着が登場しています。ワコールの「フィットネスウォーカークール」と「クロスウォーカークール」です。それらの、暑い夏でも、涼しく爽やかにすっきりボディと下半身を作る下着を紹介します。

夏のシェイプウェアは、吸汗速乾メッシュ素材がポイント!

ワコール

薄くて履くことで、スッキリ下半身にしてくれる夏用ガードル

下半身のたるみをシェイプするガードルは、ゆるんだボディラインをすっきりと引き締める下着です。体のラインが出やすい夏のファッション、お腹周りやヒップラインの下半身のゆるみを隠したいですね。でも普通のガードルは、暑いだけでなく体を締め付けるので、血液の流れを悪くして冷え性の原因にもなります。夏には夏用のシェイプガードルが必要です。

□夏用ガードルを選ぶ時のポイント
ポイント1. 夏のシェイプガードルの身生地は、薄くて汗を素早く吸い取り素早く乾燥させる機能が重要です。夏の暑さ対策インナーと同じように、肌をいつも爽やかに保つ機能があると夏でも爽やかにシェイプします。

ポイント2. 身生地の伸縮性がよく、体の筋肉の動きに対応するとともに、通気性のよいメッシュ素材などで作られていること。

ポイント3. 素肌に直接はくことで、シェイプアップ機能が下半身の筋肉をサポートします。ショーツのように一枚履きをすると、よりシェイプ効果が上がります。

次のページでは、夏用のシェイプウェアを紹介します