添加物を使用せず作ったスイーツが登場!

ケーキ集合

素材の味を生かすため、華美なデコレーションを排したシンプルな仕立ても特徴の「ピュアシリーズ」。

コンビニスイーツというと、「食品添加物が多いのでは」というイメージの人も少なくないと思います。女性やお子さんのいる主婦にはそうした面にとくに敏感になりやすいゆえ、コンビニスイーツをあまり買わない、という人も多いのではないでしょうか。

そんな女性に、ローソンから嬉しい朗報が舞い込みました!
それが、乳化剤・イーストフード・膨張剤・香料などの、従来使用していた食品添加物を排し、良質な素材で作る「ピュアシリーズ」です。

ピュアプリン

卵、牛乳、砂糖のみでつくったシンプルの極み。「ピュアプリン」(150円)

ローソンでは、2013年10月に発売された「ピュアロールケーキ」を皮切りに、「ピュアチョコロールケーキ」(2014年2月発売、現在販売終了)、「ピュアショートケーキ」(2014年3月)「ピュアプリン」「ピュアメロンパン」(ともに2014年4月発売)の計5品を発売してきましたが、この5月よりラインアップが一気に拡大。5月6日(火)~6月10日(火)にかけて、スイーツとパンのジャンルで以下の7商品が順次発売になります。

・ピュアチーズケーキ        5月6日(火)発売
・ピュアチョコケーキ        5月6日(火)発売
・ピュアあんこバターロール     5月6日(火)発売
・ピュア水ようかん         5月20日(火)発売
・ピュア杏仁豆腐          5月20日(火)発売
・ピュアフルーツサンド       6月10日(火)発売
・ピュアサンド 野菜とクリームチーズ   6月10日(火)発売

ピュアチーズケーキ

スポンジとベイクドチーズケーキ、生クリームを重ね、なめらかなチーズクリームでおおった「ピュアチーズケーキ」(260円)

5月6日以降、とくに子どものいる30代の主婦からの反響が大きく、「コンビニスイーツとしては高価な260円という価格にも関わらず、予想していた3倍の売れ行きで、正直供給がピンチなほど」(株式会社ローソンベーカリー・デザート部 鈴木嘉之さん)とローソン側からは嬉しい悲鳴が上がるほど。

では、添加物を使わずにおいしいスイーツを作るとは、具体的にはどんなことなのでしょう?次のページで詳しく解説します。