まもなくゴールデンウィークに突入します。連休中は株式市場もお休みです。休日・祝日には株式取引が出来ないので、ゴールデンウィーク前に株式を売却しておこうと考える方も多いのではないでしょうか?

ゴールデンウィーク前だからという理由で、保有する株式を売却しておこうと考える投資家が多ければ、一時的に株価が下落し投資のチャンスが生まれるかもしれません。

そこで今回はゴールデンウィーク前が株の買い時かどうか検証してみました。

【検証方法】
検証期間1990年~2010年
(売買手数料は考慮せず。500万円以下の銘柄を対象)

●買いのルール
平均売買代金5000万円以上の銘柄を4月25日の翌営業日寄り付きに買い

● 売りのルール
買い付けた日から6営業日目の寄り付きで売却

(※ゴールデンウィーク前を今回は4月25日と定義付けました。)

検証の結果は次の通りです。