明るい口紅で「お仕事モード」の聡明な明るさを

image

明るい口紅で職場での印象もアップ

CAメイクのトレードマークともいえる赤い口紅。ヌーディーカラーの口紅やリップグロスだけのリップメイクが流行した時もCAの口紅は常に赤。お客様に明るく健康的な印象を持っていただくためです。

グロスだけでナチュラルに仕上げるという女性も多いのですが、口紅は働く女子の強い味方です。他がナチュラルメイクでも口紅さえしっかり塗っていればちゃんとメイクしている印象になるからです。そのためCAはいつでも口紅を塗り直せるように、ポーチではなくポケットに常備しています。

また、重要なのが色選び。機内の照明は暗めなのでCAは赤い口紅ですが、明るいオフィスや外回りの営業の女性は赤でなくてもOKです。ただし、明るい色のはっきりした発色のものがオススメです。

ナチュラルカラーに慣れてしまっている方は少し勇気がいるかもしれませんが、自分に似合う色を選べばしっくりくるはず。肌がブルーベースの方にはローズ系、イエローベースの方にはコーラル系の口紅がオススメです。

 

上向きカールまつ毛で目元の印象を明るく

image

上向きまつ毛で明るい目元に

正面から相手と向き合うときは誰もが笑顔を心がけますが、意外と見られているのが横顔。無防備な状態なので横顔で暗い印象を与えてしまうと「本当は暗い人だけど無理して笑顔を作っているのかな」と思われかねません。

そこで重要なのがまつ毛。CAは機内で横顔を見られる機会が多いので、まつ毛カールにはとても気を遣っています。下向きまつ毛だと目元が暗く見え、寂しげな印象になってしまいます。カール効果の高いマスカラでクルンと上向きまつ毛をキープすれば、横からの印象もバッチリ! 目元の表情も明るく見えます。

朝ビューラーしても夕方には取れてきてしまうという方や、梅雨や夏場など湿気や汗でカールが取れやすい季節にはまつ毛パーマがオススメ。一日中上向きまつ毛をキープしてくれます。

 

新たな環境では第一印象が命! CA流好感度メイクで明るい印象を手に入れて幸先の良いスタートをきりましょう。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。