不幸な恋ばかりしている?

良い恋愛をするために必要なことって?

良い恋愛をするために必要なことって?

「私ってどうして不幸な恋愛ばかり掴みやすいの?」と思っていませんか?

その人が幸せな恋愛をするために、一番大切なことがあります。それを今回は紹介します。

恋愛に限らず、仕事でも人間関係でも、幸せになるために必要なことがあります。

それは何かというと、「気づく」ことです。

自分がなぜ幸せな状態ではないのか?
そこでは何を学ぶべきなのか?
そこに気づかないと、人は幸せにはなれません。

たとえば人は、性格が悪いまま、幸せにはなれません。
思いやりがないまま、幸せにはなれません。
自分らしさを失ったまま、幸せにはなれません。

つまり、そこに気づいてないから、ツイてない出来事は起こっています。
逆を言ってしまえば、これらは、“幸せになるためにきっかけ”になるものなんです。


そこで気づかないと、同じような失敗を繰り返します。気づくまで、その不幸は続いてしまうのです。


不幸な恋愛をしてしまうのには、理由がある

「私って、恋愛運が悪い!」と運のせいにして、被害者意識を持ちやすいものですが、不幸な恋愛をするには、それなりの理由があります。

たとえば、相手を愛することができなければ、幸せな恋愛はできません。
思いやりのない人ばかりを選ぶ人は、幸せな恋愛はできません。
自分勝手でわがままばかりを押し付けるようであれば、幸せな恋愛はできません。
不安がって、相手の愛情ばかりを測るようでは、幸せな恋愛はできません。

今、不幸せな恋愛をしている人は、その理由に気づく必要があります。
環境や相手のせいにしてはいけません。
それは<自分が理由>なんです。