タイプ別ウェディングドレスの下着の選び方

リズシャルメル

ウェディングドレスは下着選びで決まる!

結婚を控えた女性にとって楽しみなのがウェディングドレスです。一生に一度の結婚式、ウェディングドレスは美しく着こなしたいですね。購入するにしてもレンタルするにしても、ウェディングドレスを美しく着こなすためには下着選びが重要です。
リズシャルメル

一生に一度の結婚式、あこがれのウェディングドレスをお洒落に着こなしたい

ウェディングドレスは、体のラインが出るイブニングドレスと同じなので、ボディラインをスッキリ整えることで美しく着こなすことができます。下着でボディメイクすると、初めて着るウェディングドレスも美しく着こなすことができます。

特に最近人気の肩や背中が開いたベアトップのウェディングドレスは、背中が大きくあいているので、ブラジャーだけでバストを支えることはできません。バスト部分を安定させるために、バストからウエストをしっかりと下着でサポートすることが大切です。ウェディングドレスを着る際には以下の3つのポイントに気をつけましょう。

 

ウェディングドレスを美しく着こなすための下着のポイント

ポイント1:補整下着に慣れておく
ウェディングドレスの下に補整下着を着る時は、結婚式当日までに慣れておくとよいでしょう。普段補整下着を着たことがないのに、当日長時間着るのは、体にもよくないので、事前に慣れておくようにします。

ポイント2:補整下着は、ソフトシェイプなものを
ウェディングドレスを着る時の下着として、補整力の強いシェイプウェアはお勧めしません。当日は、朝着用して長時間着ることになるので、慣れない補整下着で気分が悪くなるとせっかくの結婚式も台無しです。補整下着は、しめつけ感の少ないソフトシェイプの下着を選びましょう。

ポイント3:ウェディングドレスのフィッティング時の注意事項
ウェディングドレスのフィッティングの時は、下着とともにフィッティングスリップを着用することをおススメします。特にレンタルする場は、いろいろなウェディングドレスを試着するので、着替える時に便利です。

次のページでは、ウェディングドレスに合わせた下着の選び方です。