不動産・住宅情報サイト「SUUMO」が毎年行う「みんなが選んだ住みたい街ランキング」。2014年版が発表されました。毎度おなじみの駅・路線・エリアが選ばれているのですが、人気のある場所はどれくらい人気を集めているのか、人気のない路線はランキングしているのか?そんなあたりが気になったので、プレスリリース(PDF)を読んでみました。

全ての人は阪急神戸線/地下鉄御堂筋線 好き!?

住みたい街ランキングは20代~40代編と50代~60代編に分かれています。しかしそれぞれのTOP10のうち8駅は同じ駅。しかもその8駅は阪急神戸線と地下鉄御堂筋線/北大阪急行電鉄の2路線の駅ばかりです。両ランキングをみても50代~60代の8位に「宝塚」駅(阪急宝塚線)が含まれるのみ。JRや他の私鉄はおろか、阪急の他線の駅も見えません。

20代~40代ランキングが30位迄掲載されていましたので11位以下を確認。12位で阪急京都線「高槻市」駅が、13位で阪急宝塚線「宝塚」駅が出てくるのですが、その後は「心斎橋」「六甲」「緑地公園」「桃山台」とまたもや阪急神戸線と地下鉄御堂筋線/北大阪急行電鉄が連続して並びます。

22位のJR東海道本線「草津」駅まではすべて阪急線と地下鉄御堂筋線/北大阪急行電鉄で占められており、それ以外の路線は30位まで見てもJR東海道本線/JR山陽本線、JR大阪環状線の駅があるのみ。阪神、京阪、近鉄、南海の各私鉄の駅は1駅も出てきません。「阪急」「御堂筋/北急」「JR」の人気が高いという結果が、悲しいほど如実に表れています。

シニアは親水空間がお好き !?

20代~40代と50代~60代の住みたい街(駅)総合ランキングはどちらも「阪急神戸線」「御堂筋/北急」に偏っているのですが、よーくみると微妙に差があることがわかります。

50代~60代の「住みたい街(駅)ランキング」のベスト10で、20代~40代と比較して5ランク以上アップしている駅がありました。以下の3駅です。
  • 夙川 (阪急神戸線) 1位(20代~40代では7位)
  • 芦屋川 (阪急神戸線) 4位(20代~40代では11位)
  • 宝塚 (阪急宝塚線) 8位(20代~40代では13位)
共通点は「川」です。 「夙川」駅は夙川、「芦屋川」駅は芦屋川、「宝塚」駅は武庫川。どの駅も散歩等ができる河川敷のある川が隣接しています。河川敷公園はシニアだけでなく広くいろんな人が楽しめる場所なのですが、シニア層の方がより高い評価をした、という結果になっています。

次のページでは府県別ランキングから各府県の特徴をみてみました!