小さなお気に入りを可愛く飾る超簡単テク
使うのは無印のマグ

季節が変わると気分も変わる。ならばインテリアも替えなくっちゃ! でも毎日忙しいし、模様替えってそれなりに気力も必要だし、ん~、面倒だな~、って思ったときは、小さなコーナーを模様替えして、気分を高めてみてはいかがでしょう? 用意するのは、無印良品の耐熱マグカップです。
ホコリを寄せ付けない、小さくてかわいい雑貨の飾り方

無印良品の耐熱マグカップで、小さなサイズのお気に入りを可愛く見せながら、ホコリも寄せ付けないという超簡単なディスプレイに挑戦!

このマグカップは、ガラスの厚みがほぼ均一なため、伏せるだけでキュートなガラスドームになるのです(底が厚いとキレイに見えません)。同じシリーズでティーカップもあるのですが、高さがあるマグのほうが見栄えがよく、オススメです。ガラスの保存容器と組み合わせて、クリアな印象でまとめるとよいでしょう。
ホコリを寄せ付けない、小さくてかわいい雑貨の飾り方

トレイの上に飾りたいものを置いて、マグを伏せて置くだけなのでとても簡単! この例では、ドームの中に指輪をふたつ入れています。右の写真の奥にあるガラス容器には、壊れやすいドライフラワーをほんの少し。入れすぎないのが上品にまとめるコツです

中に入れる(飾る)ものが小さくても、ガラス容器としての輪郭があるので、ある程度の存在感が出ます。ドームに収められたお気に入りは、いかにも大切な宝物という雰囲気ですね。持ち手があるほうが、中に入れたものを取り出しやすく便利です。リボンを結べばいっそう可愛く仕上がりますよ。お試しあれ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。