結婚式やパーティにおすすめのフェミニンなゆるふわアップスタイル

ざっくりゆるい雰囲気なのに華やかに見せられるアップヘアは、結婚式や披露宴のお呼ばれにおすすめの髪型。一見難しそうに見えますが、土台をしっかりゴムで結んであるので、ピンだけで作るまとめ髪より崩れにくく、見た目より簡単です。

きちんとしたパーティにも使えるヘアアレンジは1つは覚えておきたいですね! それでは、やり方を細かく解説していきます。
ミディアムヘア・フェミニンなゆるアップスタイル

hair&make KAORI(anti)

ベースのスタイル

肩につく長さにSカールパーマがかかったミディアムヘア。ストレートの人は26~32mmのアイロンで毛先を巻いておくとよいです。
ミディアムヘアのパーマスタイル

ミディアムヘアのパーマスタイル

おすすめのタイプ

顔型:すべてOK
髪質:すべてOK
クセ:ナシ~ややあり
毛量:やや少なめ~やや多め


ヘアアレンジの方法・やり方

ハチ上の髪を分け取る

ハチ上の髪を分け取る

1. ハチ上の髪を手ぐしでざっくり取り分けます。ここが編みこみスタートになります。

分け取った髪をゆるめに編み込む

分け取った髪をゆるめに編み込む

2. 分けとった毛束をさらに3つに分けてから編み込みスタート。少しずつ毛束を足して行き、耳後ろまで編み込みます。

耳後ろまで編んだ状態

耳後ろまで編んだ状態

3. 編みこみ終わった状態。小さめのシリコンゴムで結んでおくと目立ちにくいです。

編み込み部分を少しずつ引っ張る

編み込み部分を少しずつ引っ張る

4. 編み込み部分を崩します。指先で少しずつつまんで引き出します。これを繰り返すことで、無造作なゆる編みになります。

一度にたくさんの毛束をつまんで引き出してしまうと、ルーズというよりボリュームになってしまうので注意してください。

手ぐしでざっくり分ける

手ぐしでざっくり分ける

5. 残りの毛束を2つに分けます。手ぐしでざっくりで良いです。

シリコンゴムで結ぶ

シリコンゴムで結ぶ

6. 2つに分けた毛束をそれぞれシリコンゴムで結びます。

きつめに結んだ状態

きつめに結んだ状態

7. シリコンゴムで結び終わった状態。髪色に近いものを選び、きつめに結んでおきましょう。

ピンが頭皮から浮かないように

ピンが頭皮から浮かないようにさす

8. 3本の毛束を1つずつ丸めて、お団子状にしていきます。ゴムの結び目に向かって、Uピンを2~3本さすと留まります。Uピンがない場合は、アメピンでも大丈夫です。これを3つとも同じようにします。

毛流れに沿ってコームをさす

毛流れに沿ってコームをさす

9. 前から見える位置にコーム型の飾りをつけたら、できあがりです!

上手く仕上げるポイント

上手くお団子ができない場合は、3つの毛束それぞれに少しだけ逆毛を立ててみてください。フワッとしたお団子になり、ピンも留まりやすくなります。その場合は、毛束の真ん中あたりから根元に2~3回程度、逆毛を立てれば充分です。

ゆっくりコームをスライドさせる

ゆっくりコームをスライドさせる


 

サイド&バック

ミディアムヘア・ フェミニンなゆるアップスタイル

hair&make KAORI(anti)

ミディアムヘア・ フェミニンなゆるアップスタイル

hair&make KAORI(anti)


使用したヘアアクセサリー

今回はフレンチコームでしたが、バレッタや飾りピンなどでもできます。大きさを変えてアクセントにしました。シンプルなパールのアクセサリーはカジュアルにもフォーマルにも使えるので、1つあると便利です。
パールのフレンチコーム

パールのフレンチコーム


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。