かんたん編みこみパーティーヘア

必要なものは小さいゴムと飾りだけ! ピンを使わないので崩れにくく、デイリーからカジュアルパーティーにまで幅広く使えるアレンジをご紹介します。シーンに合わせてピアスやヘアアクセを変えて楽しんで下さいね。
Hair make KAORI

 Hair make KAORI


ベースのスタイル

セミロングパーマスタイル

セミロングパーマスタイル

セミロング Sカールパーマスタイル

ストレートヘアの方はあらかじめ32mmのアイロンを使ってカールを付けておいて下さい。


似合うスタイル

顔型 すべてOK
髪質 すべてOK
毛量 やや少なめ~やや多め
クセ なし~ややあり

 

ヘアアレンジの方法

ハチ上をザックリ分けとる

ハチ上をザックリ分けとる

1 ハチ部分より上のトップをザックリ分けとります。ここが編みこみの始めになります。

 
ゆるめに編むのがポイント

ゆるめに編むのがポイント

2 1で分けとった髪を3つにわけ、右耳の後ろに向かって編みこみスタート。均等に3等分でなくても構いません。まずはみつ編みと同じです。

 
手グシで分けとりながらゆるく編む

手グシで分けとりながらゆるく編む

3 少しずつ髪の毛を足しながら編みます。

足す毛は手ぐしでざっくり取るようにした方が、ゆるくルーズな感じに仕上がります。

 
耳後ろに結ぶとバランスが良い

耳後ろに結ぶとバランスが良い

4 耳の後ろまで編んだらゴムで結びます。

小さめで色の目立たないシリコンゴムを使うと、飾りで隠す時に簡単です。

 
すこしづつ引っ張る

すこしづつ引っ張る

5 編みこみ部分を崩します。

一度に沢山つままず、少しの毛束をつまんで引き出す。これを繰り返すことでこなれたオシャレ感がでます。結んだゴムの部分を片方の手でおさえるとやりやすいです。

 
前から見える位置に

前から見える位置に

6 ゴムを飾りで隠します。

今回はバンスクリップを使いました。はさむだけでOKのテクニックいらずなところが嬉しいですね! ほかにも大きめのバレッタ等でも代用出来ます。

正面から飾りが見えるように付けると華やかな印
象になりますよ。

 

上手く仕上げる方法

下ろす方のうなじの髪だけ残す

下ろす方のうなじの髪だけ残す

編みこむ部分は耳後ろまでですが、反対サイドの毛束を多めに取って編みこみ、片側のうなじを見せることで、大人フェミニンな印象に見せられます。

クリップでとめてある毛束が編み込んだ部分です。下ろしてある所はそのまま後れ毛にします。

 
フェミニンな印象に見せられる

フェミニンな印象に見せられる


 

サイド&バック

Hair make KAORI

 Hair make KAORI


 
Hair make KAORI

 Hair make KAORI


 

 

使用したヘアアクセサリー

クリップ部分が隠れているタイプの物を選ぶと良い

クリップ部分が隠れているタイプの物を選ぶと良い

はさむだけで完成のバンスクリップを使いました。バネの部分が隠れている物を選ぶと、それだけでアレンジのクオリティが上がります!

光沢感のある素材にすると、よりパーティらしく仕上がります。

ドレスの素材とあわせたり、柄の物をもってきても華やかになって素敵です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。