「すっぴん眉」に最低限を描き足して「基本眉」を作る

パウダーで基本フォルムを描く
整えた眉の形をもとにパウダーアイブロウで眉全体のラインを描く。色は髪色などに合わせて選ぶと◎。

ペンシルで眉尻を描き足す
パウダータイプだと細いラインが描きにくいので、眉尻はペンシルで描き足す。眉山あたりから自然に流すように描いて。
 

基本眉が完成!
きちんと整えられた眉は際立つ存在感を放ちますが、パウダーで仕上げてふんわりナチュラルな印象に。これぞ、どんな女性にも似合う「絶対美人眉」の基本形。
 

「基本眉」を作るために使用したアイテム
lesson1_step10.jpgアイブロウとノーズシャドウがセットに
ナチュラルで立体的に仕上げるブラウン&グリーンの2色のアイブロウ。その眉を際立てるためのノーズシャドウ1色もセット。SUQQU ブレンド アイブロウ 01 \6,825/SUQQU(※外部サイト)



lesson1_step12.jpgなめらかタッチでディテールまで美しく
するすると軽やかに描けて、自然な仕上がりが長持ち。細くも太くも自由自在の楕円芯タイプ。マジー デコ ペンシルアイブロウ BR301 \3,675/コスメデコルテ(※外部サイト)



このページは2008年3月4日時点の情報です