厨房設備機器展2014に見るユニークなキッチン

■モバイルキッチンシステム登場!
今年の厨房設備機器展にユニークなキッチンが登場しました。
商品名はモバイルキッチンシステム、ドイツlivecookintable®の製品で日本総代理店はアクシアインターナショナルという業務用厨房機器の輸入販売会社です。
このシステムはホテルや料理教室などの調理設備として開発されたものですが、シンプルで機能性にも優れた発想はこれからのキッチンのあるべき姿に一石を投じるものだと考えます。

axia

AXIA展示ブース


 
axia

Mobile Kitchen System


 
axia

Mobile Kitchen System


 
axia

Mobile Kitchen Systemカタログ表紙


 
axia

Mobile Kitchen Systemのシステム構成


 
このモバイルキッチンシステムの構成は上の表左上にある「プロセットNo.3」「プロセットNo.4」「プロセットNo.5」と呼ぶフレームに、表右上にある「IHプレート(200V/3,700W)」「テッパンプレート(200V/3,000W)」「ホット&チルプレート(200V/1,100W -3度C~+140度C)」など6種類のプレートの中から必要な機能と数のプレートを選択して組み合わせはめこんで使います。キャスター付きのレンジフードやエアーウォール等のユニットも用意されています。
それぞれの、仕様と価格の詳細はアクシア・インターナショナルまでお問い合わせください。

なお、モバイルキッチンシステムの「ホット&チルユニット」はヒーターと冷凍コンプレッサーが内蔵され187万円の定価設定となっていますが、同じくアクシアの輸入販売するドイツ製SPRING USA社の「ホット/コールドプレート」という表面温度4~6度Cのコールドプレートと、65~70度Cになるホットプレートがスイッチひとつで切替できるサービス用プレートはペルチェ素子という小さな電子部品を使って温度制御ができるようになっています。こちらの定価はポータブルタイプ、ビルトインタイプどちらも定価34万円です。

このように、業務用厨房機器の世界は最先端技術と、最新デザインコンセプトの商品を随所に見ることができます。
キッチンデザインをすすめるときには、ときおり業務用厨房機器の最新動向にも注意を払いましょう。

©Feb.2014 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。