STEP1
美しい眉毛の軸となる 「背骨ライン」を描く
背骨ラインとは、眉毛を描く基本になる重要なラインのこと。描き方は眉を整えるときと同じで、始点は、眉中の上向きの毛と下向きの毛が交差しているところ。終点は、眉山から眉尻の間。この始点~終点まで、アイブロウペンシルでスーッと1本線を引きます。

この背骨ラインを基準に、これから眉毛を肉付けしていきます。

STEP2
背骨ラインの下に 眉毛を描き足す
STEP1で描いた背骨ライン(赤色)の下側に、ペンシルでラインを引きます。そしてその隙間を、1本1本、毛を描き足すようなつもりで、描き足しましょう。

そして、眉山で背骨ラインとつなげます。眉尻は、眉頭より下がらないように気をつけましょう。

STEP3
背骨の上のラインを パウダーアイブロウで描く
背骨ライン(赤色)の上の水色の部分を、パウダーアイブロウで肉付けします。ポイントは、STEP1、2で使ったペンシルよりも、淡い色を選ぶこと。眉毛にグラデーションをつけることで、毛が生えている感を高めます。

眉頭はまだ描かず、背骨の真上から始めて、眉尻でつなげます。
このページは2012年10月23日時点の情報です