ジェルを接着剤代わりにすれば強力!ストーンネイルアート


ジェル接着で取れにくいストーンアートの出来上がりです! 

ジェル接着で取れにくいストーンアートの出来上がりです!



ジェルで強力接着テクニックをマスター! 

 



せっかくストーンネイルアートをしても、数日後にはストーンがポロリと外れてしまう……なんていうことはありませんか?



ジェルネイルの場合には、ジェルを接着剤代わりにしてストーンを固定することが可能なので、マニキュアのトップコートで留めるよりも強力!

ジェルネイルの接着テクニックをマスターしましょう。


 

undefined

 


1. トップのクリアジェルを硬化させ、クリーナーで拭き取る前から始めます。

ストーンをのせたい場所に、細筆で軽くトップジェルを塗布します。


 

undefined

 



2. 今回のアートは先程デザインしたフレンチネイルのラインに沿ってストーンを置いていきます。

細筆にクリアジェルを取って、ストーンの周りを縁取るようにジェルを塗っていきましょう。


 

undefined

 


3. クリアジェルをストーン全体に塗っても構いませんが、ジェルでコーティングしてしまうと、ストーンの輝くカットが消えてしまい、つるんっとした丸いガラス玉のように見えてしまいます。



ジェルがストーンにたくさん付着してしまったら、綿棒でストーンの表面を軽く拭いてカットが見えるよう調整しましょう。



その後、ライトで硬化させれば出来上がりです。