初心者でも簡単!グラデーションで長持ちネイルアート


「グラデーションネイルで長持ちアート」出来上がりです! 

「グラデーションで長持ちネイルアート」の出来上がりです!



用意するものは市販されているラメなど

用意するものは市販されているラメなど


グラデーションネイルアートとは、爪の先端から中央にかけて色の濃淡をつけるネイルアートのこと。爪の根元をクリアカラーにすれば、地爪が伸びてきても目立たないので、ネイルアートを長く楽しむことができます。



今回はカラージェルではなく、手軽にグラデーションを楽しめるグリッターを使用します。

グリッターとジェルを混ぜるパレットがあると便利ですですが、ペーパーパレットやアルミホイルでも代用は可能です。


 

undefined

 


1. ベースのクリアジェルを1度塗りし、ライトで硬化させた後から行います。



ジェルを筆ですくい、グリッターをまぶします。


 

undefined

 


2. 爪先からそのグリッターを塗っていきます。

グリッターの場合は、塗るというよりポンポンと軽く叩いて置いていく感じをイメージすると、簡単に行えます。


 

undefined

 


3. グラデーションができました。

爪先が1番濃い色になるようにグリッターの量を調節するのがポイントです。



グラデーションが出来たら、一度ライトで硬化させます。


 

undefined

 


4. 最後にトップのクリアジェルを全体に塗布して、ライトで硬化させれば出来上がりです。