【A】ペンシルとリキッドのW使いで、ナチュラルデカ目に

 

黒目強調デカ目に変身!
ペンシルとリキッドの合わせ技
「ペンシルアイライナーだけでも目は大きく見えますが、そこにリキッドアイライナーをW使いで重ねることで、よりパッチリとした目元を作ることができます。また、黒目部分に隠しラインをプラスする事で黒目がより強調され、印象的な目元を作る事ができます」(新見さん)

デカ目を作る基本テクニック
【STEP 1】
2回に分けて、ペンシルアイライナーでアイラインを引く

まず目尻から中央まで、次に目頭から中央までと2回に分けて引いて2つの線を最後につなげます。まぶたをひっぱりながら引くと、曲がらず目の際にフィットした線が描けます。

【STEP 2】
まつげの間を埋めるように、リキッドアイライナーを引く

極細のリキッドライナーで、まつげの間を埋めるようにもう一度ラインを引きます。ダブルラインで、さらに目の際がはっきりと際立ち目が大きく見えます。ラインと言っても横に引くのではなく、まつ毛とまつ毛の間の点を埋めるような気持ちで描いていきましょう。

【STEP 3】
黒目の下にペンシルアイライナーで隠しラインを引く

目の印象をさらに強く見せるため、黒目の下の粘膜部分にペンシルアイライナーで隠しラインを引きます。このひと手間で黒目の印象がぐっと強くなりますよ。
【デカ目を作るアイメイクの基本 INDEX】

【デカ目の基本】Q. 1 目ヂカラがアップするアイラインの引き方は?
【デカ目の基本】Q. 2 キレイなグラデーションを作る簡単シャドウ技
【デカ目の基本】Q. 3 ぷっくり涙袋のあるウルウルな瞳の作り方
【デカ目の基本】Q. 4 キレイで簡単!つけまつげの付け方
【デカ目の基本】Q. 5 雨にも負けない!完璧まつげカールの作り方
【デカ目の基本】Q. 6 切れ長目を作る!ジェルライナー攻略法
【デカ目の基本】Q. 7 アイシャドウをキレイに発色させるコツ
【デカ目の基本】Q. 8 崩れにくいアイメイクが知りたい!
【デカ目の基本】Q. 9 一重さんにオススメのデカ目アイメイク
【デカ目の基本】Q.10 奥二重さんでもパッチリ!愛されアイメイク
【デカ目の基本】Q.11 はれぼったい目に立体感をプラスするには?
【デカ目の基本】Q.12 流行の「たれ目メイク」の簡単ポイント
このページは2013年2月5日時点の情報です