行列ができるアジアンレストラン「トランジット」

transit1

シンプルモダンなインテリアの「トランジット」。行列ができる人気店なので予約が賢明

transit4

シンプルな店構え

ドイツに行ったら本場のドイツ料理とビールを思う存分楽しみたい! という人は多いと思いますが、ボリュームたっぷり、お肉たっぷりなドイツ料理を連日堪能していると、胃が疲れてくることもあるでしょう。そんな時におすすめなのが、アジア料理をタパス感覚で楽しめるレストラン「Transit トランジット」。いろんな料理をちょっとずつ味わえる、日本人にとっては嬉しいお店です。

賑やかなミッテ地区にあるこのレストランは、一見目立たない店構えで、インテリアもシンプル。テーブルは隣の人とくっつきそうなくらいにぎゅうぎゅうづめで、いかにもアジアっぽいカジュアルなお店なのですが、おしゃれなベルリーナーや有名人も訪れる、ちょっとしたトレンディスポットになっています。

 

タパス風アジア料理がぜんぶ3ユーロ!

transit2

生春巻きにグリーンカレー、ガドガドに海老フライ……何を食べても一皿3ユーロ。あれこれ頼んでシェアしよう!

新鮮な手作り料理をモットーに掲げる同店のメニューには、タイとインドネシアを中心とした東南アジア料理がずらり。メニューを見ながらテーブルに置かれた注文票に数を書き込む注文方式なので、ドイツ語に慣れない旅行者でも安心です。

transit3

デザートも充実

生春巻き、プラムソースで食べる北京ダック、グリーンパパイヤのサラダ、タイ風カレー、ガドガド(インドネシアの温野菜サラダ)など、何を食べても美味しくて、なんと一皿3ユーロ均一という驚きの良心価格! 小皿料理のほか、フォーやナシゴレンなどの大サイズ料理(こちらは8ユーロ均一)、各種デザートも用意されています。飲み物はタイやシンガポールのビール、カクテルのほか、マンゴーシェイクやミントとアップル入りジンジャーエールなどの手作りドリンクも揃っています。

ヨーロッパにはありそうで無かったタパス風アジア料理。いろんな料理をちょっとずつ楽しめるこのスタイルは、日本人としては大歓迎です!

<DATA>
Transit
住所:Rosenthaler Str. 68 10119 Berlin ※フリードリッヒスハイン地区にも支店あり
TEL:030-247 81645
営業時間:11:00~翌1:00 無休
アクセス:Rosenthaler Pl.駅から徒歩2分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。