【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

“心の闇”に浸っていませんか?

“心の闇”と結びつく恋愛を手放しませんか?

“心の闇”と結びつく恋愛を手放しませんか?

不倫、浮気、二股愛……。
人は心が弱っていると、“心の闇”と結びつきやすくなってしまいまいます。

孤独感、不安、欲望など、そういったものが心に増えれば増えるほど、ついつい人は、“心の闇”に向かう行動をしてしまいます。

そんな状態では、幸せにはなれません!
今こそ、“心の闇”と結びつく恋愛を手放しませんか?


“心の闇”の罠って?

“心の闇”は、たちが悪いことに、ちょっと甘美なのです。
だからこそ、人はそっちに行きたくなってしまうことも多いのです。

“心の闇”は下り坂みたいなのもの。
そっちに行くのは、簡単なんです。

逆に、“心の光”は上り坂。
行くには、ふんばりが必要なんです。

私自身、20代のときはサブカルチャー好きで、“心の闇”と結びつきやすいタイプだったので、本当に苦しみました。でも“心の闇”と結びつきそうになったら、意図的に断ち切ることをするようになってからは、本当に楽になりました。

何度も言うように、“心の闇”の世界は甘美です。
でも、そこに結びついてしまうと、甘美なんだけど、居心地が悪いものです。

だから、“心の闇”に引きずられては、結局はそのままではいられなくて、そこから抜けることの繰り返しになる。人は本能的に、「ここ(闇)から抜け出さなくては!」って思うものなんです。

もちろんそこにどっぷり浸かってしまう人もいますが、そういう人は本当の安らぎはずっと得られない。抜け出す以外に、楽になる方法がないのです。