私の愛しいアップルパイへ

oh,,,いつになく浮かない顔をしていますね。まるで世紀末でも来たみたいです。

実は私には人の心を読む超人的な能力があります。あなたが今抱えている問題を見事に当ててみましょう。

・プロジェクト運営に必要な情報が一つの場所にまとまっていない
・プロジェクトごとに情報の置き場所がバラバラ

なるほど。根の深い問題ですね。チーム内の円滑な情報共有ってのは誰もが抱える課題です。

このような問題を解決するためにオススメのサービスがあります。無料のグループウェア、「サイボウズLive」です。このサービスを使えば、あなたの悩みは一気に解決かもしれません。さぁ、サイボウズLiveの魅力的な機能を説明しますから、ヨダレを拭いてください。

魅力1.必要な機能が全部入り

サイボウズLiveの魅力は、チームでプロジェクトを回すときに必要な機能が全部入りなところです。Todoやカレンダーはもちろん、掲示板やメッセージなども使えます。
 

サイボウズLive

サイボウズLive

これによる大きなメリットは「サイボウズLiveさえ見ておけばいい」という状況を作れることです。機能につられて色々なツールを使い分けようとすると、なかなかツールが定着しないという問題が発生しがちです。サイボウズLiveであればこの事態を回避できるのです。

サイボウズLiveでは以下のような機能が使えます。

・共有フォルダ
・掲示板
・イベントカレンダー
・Todoリスト
・リンク集
・グループ内検索
・メッセージ
・アンケート

魅力2.複数プロジェクトでも問題なし

サイボウズLiveでは複数のプロジェクトに参加することができます。

当然プロジェクトごとのメンバーも個別に設定できるので、あらゆるプロジェクトをサイボウズLiveで管理することができるのです。
 

複数プロジェクトを管理できる

複数プロジェクトを管理できる

仕事だけに限らず、サークル活動などあらゆるプロジェクトを一括管理できるようになるので効果的です。

次のページでは、サイボウズLiveの魅力をあと3つ紹介していきます >>