別れても友達でいたいと思った2人なら……

当然ですが、まずは元恋人の方もこれからもあなたと友達として
お付き合いをして行きたいという意思があるのかどうかを
確かめなければなりません。

もし相手が別れる時に「これからは友達として付き合いたいね」
と言ったとしても、本音なのか社交辞令なのかは分かりません。
額面通りに受け取って友人面をしたら後で大恥を
かく羽目になってしまいます。

そして、もし相手も本当に友人で居たいと思っていると解っても
しばらくは、お互いに特別な事がない限り
連絡は取らないようにした方がいいと思います。

学校や職場の関係で、どうしても身近に居る相手ならけじめとして、
しばらくはなるべくお互いの視界に入る所に行かない位の努力も
必要かと思います。

ばったり会った時にお互いの近況を尋ね合ったりする位の仲でいましょう。
  • 一歩も二歩も引いて、「もう別れたんだ」という意思を明確にする。
  • 2人共別々の道を歩き出したのだからお互いを干渉しない
それが洗練されたマナーであり、大人のルールだと思います。

でも、別れても友達でいたいと思った2人です。
最初はぎこちないかも分かりませんが、そうこうしている間に時間が経つと
また自然に連絡を取り合ったり、何かと相談し合ったり、頼りにしたり、
と恋人同志の時とはまた違ったいい関係が築けるかも知れません。


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。