別れた原因で考える、元恋人と友達に戻る方法

元恋人と友達関係に戻るには、別れた時の理由によっても変わってくるかと思います。

■単純なケンカ別れ
その時の勢いで一方的に別れを告げてしまった場合、多くは本当は別れるつもりがあったわけではなく、相手を嫌いになったわけではないケースが多いように思われます。
そんな時には、別れを告げてしまった方がある程度の時間をあけてから相手に謝罪の連絡を入れることをオススメします。目安としては、今まで連絡を取り合っていたペースの2~3倍程度が良いかと思います。
「嫌いになって別れたわけじゃない。友達に戻ってやり直してもらえないかな?」と低姿勢で話をすすめることがポイントです。

■浮気が発覚した

自分の浮気がバレて相手から振られてしまった場合、相手に友達関係に戻ってもらうために必ずしなければならない事は、浮気相手とキッチリと別れることです。
そして、なるべく早めに相手に別れたという現状を伝えて、反省している姿勢を見せるべきです。すぐに許してもらえるかどうかは分かりませんが、「ごめんなさい」と伝えるしかありません。相手が許しが貰えたら、「友達に戻ってもらえる?」と聞いてみます。許してもらえていない内に「友達に……」と言うのは相手の怒りを増長させる可能性もありますので気をつけてくださいね。

いずれも、自分に非がある場合は低姿勢でお願いすることが一番のポイントになるかと思います。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。