2014年の色は「ラディアント・オーキッド」

アメリカのパントン社が発表した2014年の色は「ラディアント・オーキッド」。アクセサリーで取り入れるのも素敵ですね。Alexis Bittar/Ophelia Pansy Ring、Betsey Johnson/TERRIFIC TUTU BALLERINA PENDANT

アメリカのパントン社が発表した2014年の色は「ラディアント・オーキッド」。アクセサリーで取り入れるのも素敵ですね。Alexis Bittar/Ophelia Pansy Ring、Betsey Johnson/TERRIFIC TUTU BALLERINA PENDANT

ソフトバンクのパントンケータイで知られるアメリカのPANTONE社は、毎年12月になると、次の年の“Color of the Year”を発表します。2012年の「タンジェリンタンゴ(前進する勇気を奮い立たせてくれる色)」、2013年の「宝石のようなエメラルド(バランスと調和を促進する色)」に続き、2014年は「ラディアント・オーキッド(輝く蘭)」が選ばれました。

ラディアント・オーキッドの色見本は、PANTONE 18-3224、マンセル値(概算)は、2RP 5/10(色相 明度/彩度)、系統色名は、明るい赤紫に該当します。ピンクとパープルが調和して、喜びや愛情、健康をまとうカラーと位置付けられています。繊細でありながら大胆を持ち合わせたこの色は、創造力や創意あふれるアイデアを示唆し、ファッションに敏感でテクノロジーに通じ た20代や30代の人々にアピールするとみられています

“Color of the Year”は、次の年の春夏シーズンのカラートレンドをまとめた、“FASHION COLOR REPORT”から選ばれます。パントン社が“Color of the Year”を発表する時点で、既に次の年のコレクションは発表されていて、前年の色とは対照的な色が選ばれる傾向があります。パントン社の“Color of the Year”は、新年に向けて、ムードを変え、消費者のマインドに働きかける、といった意味合いが強いと言えるでしょう。 今回は、ラディアント・オーキッドのような色をコーディネートに取り入れる3つのポイントを提案します。

【CONTENTS】
Page1:2014年の色は「ラディアント・オーキッド」
Page2:2トーンコーデに、ピンク寄りのオーキッドをプラス
Page3:パープルとピンクのグラデーション
Page4:休日の装いに、鮮やかなオーキッドをプラス

まずは、ピンク寄りのオーキッドを取り入れるコーディネートから見ていきましょう。