旅行前に知っておきたい、ドバイのネット・Wi-Fi事情

日本でもこれだけスマホなどタブレット端末が普及するなか、旅行先のドバイの状況も気になるところ。現地情報のチェックに、フェイスブックやツイッターなどSNSも使いたいというツーリストの皆さまのために、今回は気になるここ最近のWi-Fi事情をご紹介いたします!

エミレーツ航空

emirates

機内でWi-Fiが楽しめるエミレーツの通信サービス Copyright of Emirates

日本からドバイまで約12時間の旅。折角の空の旅だから、ゆっくりと映画、ゲームや音楽など機内エンターテイメントシステムを楽しむこともできますが、機内で仕事を片付けたい、ネット環境がほしいという乗客の声が大きくなってきたようです。このサービスにいち早く目をつけ、機内Wi-Fiを実現させたエミレーツ航空。同社は、1993年に世界初の乗客向け衛星電話サービスを開始してから、エアバスA380機を始め機材にWi-Fi接続システムを導入する等、常に最先端の設備を導入。航空業界格付け会社である英国のスカイトラックス社から2013年の世界一の航空会社、世界一の機内サービス会社として表彰されました。

インターネットアクセス料金は、どのクラスも5MBで2.75米ドル、30MBで15米ドルとなっています。機内では『OnAir』システムの ホットスポットに接続をし、ログイン画面 のポータルに入力をしてください。支払はクレジットカード決済となります(2013年12月現在)。日本からのフライトはすべて対応のはずですが、絶対にWi-Fiが必要という場合は、搭乗前に航空機材の変更等がないか確認されると良いでしょう。

ドバイ国際空港

世界一近代的といわれるドバイ国際空港では、飛行機から降りてバッゲージクレームまでの移動中、無料のWi-Fiが使える環境が各所で整っています。到着後すぐに、メールのチェックやソーシャルネットへの投稿等ができるのが嬉しいと、世界中のビジネスマンや観光客に喜ばれています。

ドバイのホテル

ドバイの殆どの5つ星ホテルの客室では、無料でインターネットアクセスが出来る環境が完備。4つ星、3つ星ホテルでもネット環境は整っていますが、時間割、日割りで料金が必要となることがあります。中には、ホテルからピンコードを入手し、ロビー等の共用施設で無料Wi-Fiを使える嬉しいサービスを提供しているホテルもあり、節約のため有料Wi-Fiを使わずに、ロビーでPC作業をするビジネスマンも見かけます。

ドバイメトロ

ドバイ初のメトロ、『ドバイメトロ』内もWi-Fiが使用できます。市内からドバイ最大の経済特区『ジェベルアリフリーゾーン』まで、1時間近く通勤にかかるビジネスマンが多いことからもこのサービスが人気です。メトロでは、プリペイドカード(500円程度/1時間)を販売しているのですが、クレジットカード払いだとプリペイドカードの金額と比べ半額の料金で使用が可能です。

カフェ(ショッピングモール)

acfe

ドバイのカフェでゆっくりネットサーフィンはいかがですか?

ドバイではスターバックス等のカフェで無料でWi-Fiが使えていたのですが、ここ4~5年でWi-Fiの有料化や制限をかける場所が増えてきました。

コーヒーショップで飲食をすることで、お店からピンコードを入手し、Wi-Fiサ―ビスを無料で使うことができる、という場合もあれば、Wi-Fi自体を有料化しているお店もあります。スターバックス等ではお店の商品を購入できるプリペードカードを購入すると、最初の1時間は無料で利用することができます(お店によって内容が異なる場合があるので、ご確認ください)。

有料化の場合、クレジットカード決済が求められることも少なくなく、時にはドバイの携帯電話番号の入力が必要な場合もあります。出張などで使用頻度が多いことが想定されるビジネスマンなど、ドバイで携帯電話を手配された方以外は、残念ながら利用することができない場合もございますのでホテルやお店でご確認ください。

そんなWi-Fi使用の有料化が増える中、世界最大級のショッピングモール『ドバイモール』では、モハメッドビンラシッドブールバードにて嬉しいフリーWi-Fiを提供しています。これによって、ドバイが世界に誇る『ドバイモール』の素晴らしさがより多くのツーリストによって世界中に紹介されることに。

ドバイのWi-Fi事情は日々目まぐるしく発展・変化しています。ご紹介した内容もこの瞬間に改善しているかもしれません。現地で確認いただき、ステキなドバイの旅を快適なネット環境でお過ごしください。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。