小規模ながら良い物が見つかる、アルコーナープラッツの蚤の市

arkona1

マウアーパークから歩いてすぐ。静かな住宅街にあるアルコーナー広場で開かれる蚤の市

ベルリン一大きな蚤の市が開かれるマウアーパークから、歩いてすぐの場所にある小さな広場、アルコーナープラッツ。ここで開かれる蚤の市は規模は小さいけれど雰囲気が良く、プロの出店者の割合が多めで、その分商品の質の高さには定評があります。特にインテリア関係は、ベルリンっぽい素敵なデザインのものが見つかる可能性大。できればマウアーパークと両方行きたいところですが、時間が無いけれど良い物を見つけたい!という人は、まずこちらを先にチェックしてみることをおすすめします。

ヴィンテージのデザインものに出会える可能性大!

arkona2

60~70年代のデザインものを探すなら、ここの蚤の市は要チェック!レトロで味のある商品が見つかる可能性大

arkona3

自宅に持って帰りたいものがいっぱい

ここで売られている商品は、おもに古着に食器、雑貨、家具などで、ベルリンモチーフのバッグなど新品を売るスタンドも少しみられます。家庭の不用品を売っているスタンドもありますが、マウアーパークの蚤の市に比べるとガラクタっぽい物は少なく、全体的に商品が洗練されている印象。ホーロー製の鍋やレトロ柄のカップ、60~70年代のヴィンテージものなど、自宅に持って帰りたくなる味のある商品が見つかる可能性大です。やはり良い物はすぐ売れてしまうので、探したい物があるなら朝イチで向かいましょう。

お腹がすいたら、ベルリン名物カリーヴルスト(カレーソースをかけたソーセージ)の屋台へどうぞ。アルコーナープラッツがあるプレンツラウアーベルク地区は素敵なカフェの密集地なので、カフェめぐりを楽しむのもおすすめです。

<DATA>
Trödelmarkt Arkonaplatz
住所:Arkonaplatz,  10435 Berlin
営業時間:日曜 10:00~16:00
アクセス:Bernauerstr.駅から徒歩3分
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。