メイクのノリが悪い時は下地を見直すべし

z

最近メイクのノリ悪くない?

「肌が乾燥してメイクがうまくのらない」ということありませんか? また、メイク直後はキレイなのに時間が経つとヨレたり、テカッたりなんてことも……。そんな時は、下地を見直してみると良いかもしれません。

化粧下地には、
1、肌表面を滑らかに整えてファンデーションの肌へのフィット力を高める
2、紫外線や外気、乾燥などの外的刺激から、肌を守る
3、毛穴の余分な脂分を抑えて、化粧崩れを防ぐ
4、くすみなどをカバーし、肌色の調整をする
などの効果があります。

どんなに高価なファンデーションを使っていても、下地がしっかり整っていないとメイクも台無し。特に、乾燥の厳しい冬こそベースは必須と言えるでしょう。

また、化粧下地を塗る際には
・洗顔後、化粧水などで肌を整えてから使う
・塗りすぎに注意する
・顔の中心から外側へ向かってのばし、ムラや塗り残しがないようにする
・下地を塗った後、ベタつかなくなったのを確認してからファンデーションを塗る
などに気を付けるようにしましょう。

そして、肌の状態に合ったアイテム選びも重要。
対策別の化粧下地から、あなたの肌に合う1品を探してみてください。


メイクしながらスキンケア

g

メイクしながらスキンケア

DHC
Q10モイスチュアケアカラーベースEX(全5色)
30g/1500円(税込)
SPF30・PA++

コントロールカラー、UVカット、化粧下地のほかに「うるおい効果で小ジワを目立たせない機能」をプラスしたカラーベース。

コエンザイムQ10、スーパーヒアルロン酸、マリンコラーゲンなどの美容成分を83%も配合しているため、メイクしながらスキンケアもできる優れものです。

また、独自のメークアップテクノロジーで、毛穴や小じわの凹凸も気にならない滑らか肌へ。なかでも、ガイドがピックアップしたベージュは色ムラをカバーし透明感もアップ。メイク仕立ての美しさが1日中続きます。


乾燥知らずの肌へ

f

化粧水のようなメイク下地

エトヴォス
アクアミネラルベース
28ml/2940円(税込)
SPF11・PA++

スキンケア発想から生まれた「アクアミネラルベース」は、オイルフリーで、素肌が深呼吸しているようなつけ心地が魅力的。肌にのせると、まるで化粧水のように肌に潤いを与えながらくすみや毛穴をカバーします。
さらに、浸透型ヒアルロン酸やリピジュアなどの保湿成分と、α―アルブチンなどの整肌成分配合で、適度なハリとツヤもプラス。

乾燥しがちなパウダーやルースタイプのファンデーションと相性抜群。粉浮き知らずのしっとり肌が出来上がります。


くすみにさようなら

d

30秒でベースメイク完了

ナチュラグラッセ
メイクアップ クリーム
25mL/2940円(税込)
SPF30・PA++

保湿美容液、UVカット、化粧下地、ライトファンデーションの4機能を1本にしたメイクアップクリームなら毎朝たった30秒でベースメイクが完了。さらに、シトラスフレッシュの香りで毎朝のメイクタイムを楽しく演出してくれます。

純度の高い3種のパールパウダーにより様々な光を拡散し、くすみを一掃。素肌をより美しく見せる効果もあるなど嬉しいこと尽くし。100%自然素材のみ使用で、肌にも安心です。


毛穴レスのツルスベ肌

s

赤ちゃんのようなツルスベ肌に

サンタマルシェ
シルキークリアヴェール
30g/1260円(税込)

半透明のクリームを塗れば、光拡散パウダーにより気になる毛穴やキメを瞬間補正。シワを見えにくくし、ワントーン明るい白肌に仕上げます。

また、母乳にも含まれるラクトフェリンや乳酸菌、プラセンタエキス、イソフラボン、ナノセラミドなど、女性に嬉しい成分が盛りだくさん。塗ったそばから毛穴レスのツルスベ肌になれるうえに、ファンデのヨレや崩れも長時間防いでくれます。ベタベタする下地はイヤという人にオススメです。

 


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。