旧古河庭園の紅葉はなかなか渋い

六義園を出て本郷通りを北へ。旧古河庭園。ここはバラの花が有名で、紅葉の季節に来るのは初めて。しかし、ここの紅葉も素晴らしかった。と、その前に入園料券を買おう。窓口で「六義園にも行かれますか」と言われ、ハッと気がついた。六義園と旧古河庭園は共通券があるのだ。それだと2庭園で400円になるのだ。六義園でそれを買っておけばよかった。トホホな気分で150円を支払う。
紅葉はこの斜面の下に日本庭園がある

斜面にはバラ園が広がる旧古河庭園

洋館の前には斜面が広がり、そこはバラ園になっている。斜面の下が日本庭園だ。一歩日本庭園へ入ると、終わりかけとは言え、見事な紅葉が目の前に広がっていた。
落ち着いた雰囲気の日本庭園の紅葉

バラばかりではない、紅葉も素敵な旧古河庭園

歩いて回ると、けっこう距離があり、さまざまな風景を見ることができる。滝や池、橋などもあって、歩いているとなかなか楽しい。
滝と紅葉の動画はこちら
もう今年の紅葉も最後のほうだった。

派手さはないけれど、落ち着いた美しさがある旧古河庭園の紅葉

そろそろ日も暮れかけてきた。そろそろこちらのスタンプを押し、この散歩を終わらせることにしよう。