風水インテリアのバスルームで開運!

風水で幸せを運ぶバスルームに

風水で幸せを運ぶバスルームに

風水では、水の流れは金運や財運につながると考えられる重要な場所です。そしてバスルームとは、一日の疲れや汗、汚れなどを洗い流す場所であり、身体に蓄積された悪い気を洗い流す場所でもあります。

ですから、バスルームを清潔にしておくことは、運気のアップに関わってきます。換気とお掃除ももちろん大切ですし、インテリア風水を取り入れてよりリラックスできる場所にすることで、よりあなたのまわりにいい運気が集まりやすくなるでしょう。

十分な換気しましょう!

バスルームは換気をして清潔に

バスルームは換気をして清潔に

バスルームの風水の基本は清潔にすることです。入浴後は換気扇をまわす、窓を開けるなどしてバスルームをしっかり換気させてください。湿気がこもることで発生するカビは、いずれも悪運をたっぷりと含んでいるので、カビを防ぐことは運気アップのための第一歩。忙しい方はせめて湯上がりに冷たい水のシャワーをバスルームにかけておくことで、湿度の上昇を抑えることができますよ。

柑橘系の入浴剤でチャンスをつかむ

お風呂に入るときは、柑橘系の入浴剤を入れることをオススメします。入浴剤やエッセンシャルオイルにこだわることで、チャンスに恵まれる体質がつくれますよ。

シャンプーやリンスはお気に入りのボトルに詰め替えて

購入したシャンプーやリンスをそのままのボトルで使用するよりも、陶器かガラスのボトルに詰め替えると風水的にとってもいいのです。清潔感のある白や、明るい色の容器を選ぶことをオススメします。

ボトルにこだわったら、バスルームのお掃除の時にボトルも綺麗にしましょう。徳にボトルの口が液だれで固まった状態にしておくのはNGです。

シャンプー、リンス、ボディーソープの3種類を3本お揃いのボトルにするのがベスト。風水では「3」は運気の強い数字。運気アップにつながりますよ!

バスルームの鏡はピカピカに磨きましょう

鏡は水の気と深い関係にあります。湿気などでマイナスの気がこもりがちなバスルームで気の循環をよくするには、鏡はもってこいのアイテム。気の方向を変えて、流れを速める性質がありますので、いつも綺麗にみがいておくといいですよ。

お掃除は、お酢やキッチン用のクレンザー、歯磨き粉などで磨くと曇りが落ちやすく、曇り止めにも効果があります。

ボトルや小物はスチールラックにまとめて

細々としたボトルや小物をバスルームの床に直置きしていると、バスルームが持っている気がよどむ原因となります。まとめてラックなどに収納しておきましょう。ちなみにワイヤータイプのスチール製ラックなら「火」の気が少ないのでバスルームに置くのに向いています。

バスルームにも観葉植物を飾って

バスルームを観葉植物を

バスルームを観葉植物を

浴室は必要最低限の物だけを置きがちで、そうすると無機質な空間になりがちです。植物は気を活性化させてくれる性質を持っていますから、バスルームなどマイナスの気が強まりやすい場所には、小さなものでもいいので置いてみましょう。湿気も吸収してくれますから、やはりバスルームに置くのはオススメですよ。

毎日使うバスルームだからこそ、お掃除することをオススメいたします。ちょっとの変化でバスタイムも楽しくなりますよ!

【関連記事】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。