ヤマハからTOCLASへ!
新しいキッチンブランド「トクラス」

楽器や家具製造のヤマハからシステム家具の発展形としてシステムキッチンが登場したのが約35年前です。約20年前にはヤマハリビングテックとして独立、今年10月1日からヤマハから新社名「トクラス」に変わった新しいブランドのシステムキッチンが新登場です。
toclas

トクラス 新宿ショールーム


 
toclas

トクラス 新宿ショールーム


 
日本各地にあるショールームも一斉にトクラスショールームとしてリニューアルオープンしました。今回新宿ショールームに展示されている新しくラインアップされたトクラスシステムキッチン3シリーズをご紹介します。
ハイエンドクラスの「DOLCE Xトクラスキッチン ドルチェ エックス」、ミドルクラスの「Berryトクラスキッチン ベリー」、普及クラスの「トクラスキッチンBb」の3シリーズです。
toclas

DOLCE X 2550mm幅・この組合わせ価格約340万円(税込み)扉:ハイグレイン紅殻(べんがら)色


 
toclas

DOLCE Xのシンク部分(カウンター手前に水かえし、ハイバックガードで水仕舞は万全!)


 
toclas

DOLCE Xのクックトップ部分


 
toclas

DOLCE Xのハイバックアイランド・ダイニング側収納


 
DOLCEXとBerryは木目デザインの扉以外に、日本の伝統色114色のシャインカラーからドアカラーを選択することができます。
トクラスシステムキッチンの特徴は、アクリル系人造大理石のワークトップとシームレスに同材のシンクやハイバックカウンターが一体成型され、隙間からの汚れがつきにくい構造となっていることです。

トクラス システムキッチンの詳細は公式サイトをご覧ください。

©Nov.2013 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.