カメラや指紋センサーも強化

ディスプレイやバッテリーの持ちと同様に、スマートフォンで人気の要素となるカメラ機能についても確認してみましょう。F-01Fのカメラは1310万画素CMOSと高画素ですが、画素数以外にも注目すべきポイントがいくつかあります。

中でも特徴的なのは、フォーカス速度の向上です。本体のセンサーを活用し、レンズが上を向いている時は遠くに、下を向いている時は近くにと、傾きに合わせてフォーカスを合わせることで、撮影までのタイムラグを解消しています。またフラッシュの光量がアップし、暗いシーンでもより明るく撮影できるようになったのは、嬉しいポイントといえます。
F-01F

カメラ機能は使いやすさを重視し、極めてシンプルなUIに。代わりに自動でさまざまな補正をする仕組み

そしてもう1つ、富士通製スマートフォンの大きな特徴となるのが、背面に用意された「スマート指紋センサー」です。iPhoneに搭載されたことで注目を集める指紋センサーですが、その元祖は何といっても富士通。画面に触れることなくスクリーンロックの解除までできる快適さと、指紋を用いたセキュリティの強固さは、一度利用すれば手放せなくなるものです。

特にF-01Fの指紋センサーは、形状が丸くなり、色も本体カラーに合わせているのが、大きな特徴といえます。従来の指紋センサーは黒くて四角いため、機種やカラーによってはデザイン面で違和感を抱くことも少なくありませんでした。ですが今回、色や形が変わったことで、デザイン面での違和感が少なくなったのは大きな進化です。

F-01F

「スマート指紋センサー」は形状が丸くなり、色も本体カラーに合わせている

F-01F

指紋センサー使用時のみ利用できる、強力な「プライバシーモード」も健在だ

他にも、本体内の各種センサーを活用した「ヒューマンセントリックエンジン」が強化され、インカメラを用い、顔の向きを判断して画面の傾きを変える「あわせるローテーション」が搭載されるなど、日常的な使い勝手のよさも一層向上しています。フルセグに加えイルミネーションが用意されるなど細かな配慮がなされているのも、国産メーカーならではといえるでしょう。

F-01F

本体上部にイルミネーションが用意されているのも、細かな配慮といえる

ディスプレイ、バッテリー、カメラとユーザーが求める基本機能を徹底強化しつつ、親しみやすいデザインを実現したF-01Fは、男女問わず、より幅広いユーザーにお勧めできる端末になったといえるのではないでしょうか。

【関連リンク】
docomo ARROWS NX F-01F
スマートフォン・タブレット・携帯電話(F-01F) - FMWORLD(個人)

■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。