最近の端末では手軽にできるスクリーンショット撮影

近頃ブログやSNSなどを見ていると、お気に入りのアプリの紹介をしたり、カスタマイズしたホーム画面を公開したりと、自身のスマートフォンの画面をそのまま撮影した画像(スクリーンショット)を公開している人が多く見られます。
Androidスクリーンショット

Androidスマートフォンのスクリーンショット例

スクリーンショットの撮影方法はOS毎に異なります。iPhoneでは以前の機種から、本体上部にある「スリープボタン」と、中央下部の「ホームボタン」を同時に押せば、シャッター音が鳴ってスクリーンショットを撮影することができます。
Androidスクリーンショット

iPhoneのスクリーンショット撮影方法は、赤丸で囲んだ2つのボタンを同時に押せばよい

ですがAndroidの場合、かつては本体だけでスクリーンショットを撮影する機能を備えておらず、スクリーンショットを撮影するにはパソコンにアプリ開発用のツールを導入し、さらにパソコンとUSBケーブルを接続する必要がありました。パソコンが必要な上に開発用のツールが必要なぐらいですから、一般の人が手軽にスクリーンショットを撮影し、掲載するような行為は困難だったのです。

ですが最近のAndroidスマートフォンでは、パソコンや専門知識などを必要としなくても、簡単な操作でスクリーンショットの撮影が可能となっています。その具体的な方法は、次ページ以降で説明しましょう。

次は、Androidでのスクリーンショット撮影方法について説明します。