「学生時代は彼氏と別れてもすぐにまた次の彼氏ができたのに、社会人になって別れたら彼氏いない歴を更新するようになってしまった」。そんな声をよく耳にします。なぜ、社会人になると彼氏ができにくくなるのでしょうか? 学生時代より忙しいため出会いが少ないからということもあるでしょう。ですが、決してそれだけではなく、ある特別な理由が隠されているのです。早速、みていきましょう。

恋愛でアピールすべきポイントは年と共に変わる?

うつむく女性

「昔に比べてモテなくなった」と感じませんか?

20代前半までは、周りにいる男性も若い人が多いため、女性は外見や言動をちょっと可愛くすればチヤホヤされます。しかし、20代後半以降になってくると、カワイイだけではダメなのです。なぜなら、自分の年齢が上がるということは相手の男性の年齢も上がるということですから、器がキレイなだけでは簡単に見限られてしまうのです。

もちろん、器がキレイであるにこしたことはありません。ですが、それ以上に求められるのはコミュニケーション力です。最低でも、ゆっくり食事をする2時間程度は楽しく会話ができるコミュニケーション力が必要です。

アラサー女性が将来を見据えて相手を選ぶのと同様に、男性も真剣にパートナーを選んでいるのですから。話もマトモに出来ない人を恋人にしたいとは思いませんよね。では、具体的にどのような点を意識すれば「楽しい会話」ができるのでしょうか? 「オトナの男性がグッとくる! 会話のポイント」を次のページでご紹介します。