子供も喜ぶママの手作りおもちゃ

 

 

保育園のバザー用にと余った布で一品作りました。
出来あがった瞬間に子供に強奪され、今も我が家で大活躍です!

■材料
  • 表布 好みの布3枚
    敷布団:人形より一回り大きいサイズの布
    掛け布団:敷布団よりは少し小さめで
    枕:人形の頭が乗る大きさ
     
  • 枕用の中綿(布クズなどで代用してもいいと思います)
敷布団と掛け布団には少し厚めの下地(私はキルトを使用)を併せた方が雰囲気が出ます。
お好みでレースやフェルトのワンポイントなどを付けてもgood。

■作り方

  1. 表布と下地用の厚い生地を表に合わせて縫い合わせます。
  2. 5cmほど残してその穴から中(表となる面)をひっくり返し、
    アイロンで形を整えたら周囲をぐるりと縫い留めます。
  3. 枕だけは中に綿を詰めますが、それだけの単純作業。

ミシン作業苦手! 直線しか縫えない!と言う人でも簡単。
むしろミシンなんていらないかもしれません。

「お母さんごっこ」などのごっこ遊びは子供にも人気。
手作りしてあげたもので長く遊んでくれると、こちらもやりがいが出ます。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。