街全体がピンク色の建物であふれるジャイプール

 

 

 

 

 
■撮影時期
2005年6月

■撮影場所
ジャイプール

■おすすめポイント

ピンクシティと言われる、街全体がピンク色の建物であふれるジャイプールには、18世紀のマハラジャが、宮廷から外へ出られない女性たちのために、外の景色が見えるようにと造らせた風の宮殿があります。

重厚そうな建物ですが、かなり薄っぺらです。しかし、風通しがよく、透かし彫りの間から女性たちが外の景色を眺めて楽しんでいたそうです。

また、ジャイプールには、世界遺産にも登録されている、ジャンタル・マンタルがあります。18世紀のマハラジャが造った天文台のような所で、今でも2秒単位で(!)時間を測ることができます。

また、地球の現在地や季節の星座の位置まで、精密に測ることができるとは驚きです。今でも使えている所がすごいですよね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。