万が一の為に必ず保険に入ります

 

 

■日付
2006年

■場所

オーストラリア旅行中

■状況
持っていたバッグのファスナーのヘッドが一つなくなりました。
成田ではちゃんと有ったファスナーのヘッドのパーツが
旅行中見ると無くなっていてビックリしました。

■受けたサービスと支払い内容
帰国後、ヘッドがなくなってしまった件を電話で保険会社に報告。
先ずその箇所の写真を撮り、修理に出し、
修理した後の写真と、領収書を郵送で提出するように言われました。

提出後、修理代金全額の支給を受けました。

■支払い金額
4000円前後だったと思います。

カードにも保障は付いていますが、海外旅行に行くときは、
別に必ず保険に入ります。
これは、万が一の怪我や病気の保障の為に入る物で、
携行品の保障は最低のランクで掛けます。
この時も、入っていて良かったと思いました。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。