一人でも入りやすいのが嬉しい、大正創業の老舗店

 

 

■店名
常盤

■おすすめポイント
祇園の繁華街の中にある、1922(大正11)年創業のうどんやそばのお店です。国産のそば粉で手打ちするそばや、平打ちのうどんをいただけます。場所がら深夜まで営業しているので遅い夕ご飯や飲んだ後の締めに利用される人も多いようです。また、少し前からランチ営業も始めたのでより立ち寄りやすくなりました。

常磐の名物と言えば、ハイカラうどん(700円)。短冊に切った京かまぼこと九条ネギ、そして天かすがのったシンプルなうどんです。こちらのうどんに使うダシは、その日に使う分だけ削るカツオ節と天然の利尻昆布からとったもの。その味とうまく調和するのがこのシンプルな具材です。あまりにおいしく、私はいつもダシまですべて飲み干してしまうほどです。つるんとした食感の平打ち麺はのど越しもよく、柔らかいのでおなかにも優しそうです。

一人でも入りやすいので一人旅の気軽な夕飯などにもおすすめです。
持ち帰りのうどんも販売していたのでおみやげにもどうぞ。


■常盤
住所:京都市東山区新橋通大和大路東入2丁目橋本町412
電話番号:075-561-1811
営業時間:12:00~15:00、18:00~翌2:00
定休日:日曜・祝日
アクセス:市バス 祇園石段下より徒歩5分
HP:www.kyoto-r.com/s/tokiwa.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。