フェルト2枚を縫って作る、とても簡単な四角い箱

 

 

とても簡単な作りですが、フェルト布と刺繍糸の配色でおシャレになります。
長方形で浅く作れば眼鏡置きなどによさそうです。

■材料
  • フェルト布 2枚(2色)
  • 刺繍糸
■手順
  1. フェルト2枚は同じ大きさの四角に切っておく。正方形でも長方形でもよい。
  2. フェルトを2枚重ねて、周囲を刺繍糸でザックリとかがりながら
    四隅をつまんで縫い止めれば完成。

■ポイント
縫い目は不揃いでかまいませんが、四隅をつまむところは均等でないと箱がいびつになってしまいます。角から何センチと決めて印をつけておくといいでしょう。

つまむ量が多いと深い箱になりますが、その分角がでっぱりますから
邪魔ならはさみで切ってください。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。