やっぱり東京駅は別格のすごさ!

有楽町駅前後には、先ほどの「新角」と同じような老舗のお店がいくつもある。どこに入ってもうまそうだ。

有楽町駅を過ぎると、山手線内側は「はとバス」出発場所になっているところがあり、その先を見ると、東京駅が見える。
午後の時間、東京駅の駅舎にスポットライトのように陽があたっている

徐々に東京駅が見えてくる

あらためて、正面から東京駅を眺めてみると、その大きさが実感できる。そして、見る角度によってそのたたずまいが変わってくるのがおもしろい。
横長の駅舎を全部写そうとするとなかなかむつかしい。正面によってみた。
歴史の重みを感じるね

威風堂々の東京駅駅舎

山手線の外側が八重洲で内側が丸ノ内となる。駅舎が正面に見ているのは、皇居である。