【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

嫉妬するのは大切に思っている証拠

今、彼女がいる男です。

彼女がほかの男性とメールやLINE、電話などするのや、しているのを見ている時に少し妬いてしまいます。
その時は、自分に「仕方ないこと」と割り切って我慢しています。

その分彼女と会っている時にキスなどをして
「自分だけのもの」「自分としかこういうことはしない」など思って不安を消しています。

彼女から男友達と二人でショッピングしてもいいか?と聞かれたことがあります。
その時は正直に「二人で行くのは嫌だ」と自分の気持ちを言いました。
束縛しすぎるのはいけませんが、少しくらいのワガママくらいなら行ってもいいと思います。

それと、嫉妬は交際すると、ついてくるものだと思います。
たった一言で嫉妬してしまったり、勘違いがおきたりなど……。
でも、嫉妬するのは好きな人がいたり、それだけ相手のことを大切に思っている証拠です。

嫉妬するほど好きということは幸せなことなので
我慢できる範囲は嫉妬し、我慢できない時は
相手に「嫌だ」とはっきり伝えることが大切だと思います。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。