普通の日よりもかなりお得で特典もあり!

どうしても「東京カテドラル聖マリア大聖堂」という教会で挙式を挙げたかったので、披露宴は教会の目の前の椿山荘で行いました。招待客は90名。

挙式と披露宴会場を別々の場所で行うので、1ヶ所の結婚式場で挙げるよりもプラス、チャペルの挙式場代がさらにかかることになります。
そこで、あまりお日取りが気にならない私たちは迷わず仏滅パックを選びました。

挙げてしまえば、何ら変わりなく、お料理から披露宴会場の装飾、お花など普通の日よりもかな~りお得で、特典がたくさんありました。
休日でも、大安よりは空いていたので、メイクさんや着付けもゆったりとしてくださり、何よりも花嫁がゾロゾロとすれ違うような事がなかったのが新婦の私としてはありがたかったです。

もうないとは思いますが、もう一度結婚式を挙げるなら、絶対に仏滅を選びます。
ちなみに、両親は少し気になったようでしたが、挙式は教会(キリスト教式)で挙げるのだから仏滅も関係ないでしょ?という言葉に納得してくれました。

仏滅割引は多くの挙式場で行っていますので、気にならない方にはとてもオススメです。


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。