ディスプレイ方式の靴の収納に変更

 

 

初めは隠す収納を試してみましたが、際限なく増えていく娘の靴、靴、靴……。とても収納しきれません。

しかも毎日洋服に合わせて靴を替えていくため、結局たたきの上に4、5足の靴が置きっぱなしに。

ならば、いっそのこと、出してしまえ! ということで、写真のようなディスプレイ方式の収納に変えてみました。

ホームセンターで購入した金属製の棚に、お店の靴売り場のように並べておくことにしました。これなら、靴選びも楽だし、脱いだあとポンッと置くだけなので、娘もきちんと片付けてくれるようになりました。

きれいに並んでいれば、来客の目に触れても見苦しくないし、カラフルな靴が、逆にかわいかったりして。

ディスプレイのように見せてしまうのも、ときにはアリですね。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。