幸せになることもっと当たり前に考えてみる!

それではシンプルな幸せな結婚を手に入れるために何をするのでしょうか?

まずあなたが最初にやるべきことは、自分が幸せになっていくことを当たり前だと思い、遠慮なくそれを受け取るクセをつけましょう。

多くの人は幸せになっていくことを望んでいるのに、一方では自分に自信が持てず、セルフイメージを低く見積もってしまう傾向があります。それが手に入らない一番大きな要因だと思ってください。

でも想像して欲しいのですが、あなたが幸せになることで周囲に困る人なんて誰もいません。多少の嫉妬を感じることはあるかも知れませんが、それは人間関係を見つめ直すきっかけになるでしょう。

むしろ幸せになることで多くの人に笑顔や穏やかな気持ちで接してあげることができるはずです。それは結果的にたくさんの人に安らぎを与え、異性からも結婚相手として選ばれるような魅力的な女性に映ります。

次にするべきことは、過去への執着や、未来への不安や恐れをサッと自ら手放すことです。

大きな失恋した女性の中には、過去の恋愛や男性に対して「なぜ別れてしまったのだろう……」と未練や執着を持つことで結婚を遠ざけてしまう人もいます。失恋直後に「もう二度と彼と同じぐらい愛せる人とは出会えないはずだ」、「このまま結婚できなかったらどうしよう……」そんな自らの思い込みが不安や恐れは、さらにあなたの魅力を低下させます。その結果、男性から見て何かマイナスオーラが漂う表情や言葉となって、あなたの外見にも反映されていくのです。

行動する一歩を踏み出すことが未来の答え

「そんな簡単に叶うわけがない!」と思ってる人ほど、最初の一歩を踏み出しません。だから今の現状から解放してあげない状態で年月のみが経過して、さらに不安を感じるサイクルに陥ってしまうことになります。それが簡単に手に入れる人との大きな差となっている気がします。

失恋きっかけでセミナーに参加してくれた女性は多いですが、その傷心や失意を乗り越えて、幸せな結婚を手に入れた方々には、やはり傾向があります。

まず自分の意思で何かを変えようと、ちょっとだけ動き始めたこと(例えばセミナーに参加するなど)が、やがて大きな一歩となっていきます。そして将来への不安、過去の執着を手放すことを学び、自分が幸せになると誓った時に、ビックリするタイミングで運命のパートナーと出会い、アッと言う間に結婚をしていくのです。

実は僕もまったく同じような経験の持ち主の一人です。当時、結婚を望んでいた彼女に対する未練や執着が取れた途端、そのわずか2週間後には人生を共にするパートナーと出会い、幸せな結婚生活へと向かっていきました。

恋愛で辛い経験をした後に、幸せな結婚を掴んだ女性の皆さんは「あの苦しい恋愛は何だったんだろう……」という言葉を発します。そう、幸せな結婚を手に入れるためには辛いことや苦労なんて要らないのです。まだ経験を手にしていない人にとっては信じられないかも知れませんが、それが事実なのです。

幸せな結婚生活を手に入れるために大事なことは、とてもシンプルです。「私はこの先、結婚できるのか……」という自らが生み出す不安と言う「心の壁」を取り払い、そして進むべき未来をしっかりと定めて、もっと幸せになっている自分の姿をいっぱい想像してあげましょう!


<ガイドからのお知らせ>
多くの女性が受講後のわずかな期間で理想のパートナーと出い結婚している魔法の「恋愛ライフデザインセミナー」の最新スケジュールはコチラから!
セミナー、イベント、セミナー受講者の声など最新情報はこちらのブログから!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。