国旗は、デザイン的に美しいものや目を引くものが多く、そのインパクトからか、「世界中の国旗を覚えている」というお子様の話をよく聞きます。

国旗を覚え始めたら、インターネット上で遊べる国旗クイズやゲームなどで力試しをしてみましょう。国名やヒントから国旗を当てるクイズはルールが簡単で、小さなお子様でも遊ぶことができます。今回は、会員登録の必要がなく、無料で遊べる国旗ゲームを集めてみました。

無料国旗ゲームで遊べるサイト集

キッズ@nifty クイズ世界の国旗(こっき)1

キッズ@nifty クイズ世界の国旗1

キッズ@niftyクイズ世界の国旗(こっき)1は、表示された国旗の国名を当てるゲームです。問題数は合計10問、1問ごとの制限時間は1分となっており、選択肢3つのなかから正しいと思う国名をマウスクリックする仕組みで、正解数によって金・銀・銅のトロフィーが表示されます。国名の難しい漢字にはふり仮名が振られているので、小さなお子様や小学校低学年のお子様におすすめです。


 
国旗で遊ぼう! 国旗当てゲーム

国旗で遊ぼう! 国旗当てゲーム

国旗で遊ぼう!国旗当てゲームには、国旗から国名を当てる「国旗当てゲーム」と、国名から国旗を当てる「国旗当てゲーム2」が用意されています。「国旗当てゲーム」にはアジア編・中東編・大洋州編・アフリカ編・ヨーロッパ編・北米中南米編・全世界編が、「国旗当てゲーム2」にはアジア編・中東編・太洋州編があり、いずれも解答の選択肢が多く難易度は高めです。問題数は10問、制限時間はありません。すでにある程度の国旗や国名を覚えているというお子様におすすめです。


 
学研サイエンスキッズ 世界の国旗かるた体験ゲーム

学研サイエンスキッズ 世界の国旗かるた体験ゲーム

学研サイエンスキッズ世界の国旗かるた体験ゲームには、学研から発売中の世界の国旗かるたを体験できるゲームが用意されています。画面に表示される読み札に当てはまる国旗をマウスクリックして答える仕組みで、世界の国旗かるたは1問につき制限時間10秒、世界の国旗かるた2は1枚クリアごとに制限時間が短くなっていく仕組みです。読み札に正解となる国旗のヒントが入っているので、あまり国旗に詳しくないというお子様も楽しく遊ぶことができます。


 
講談社絵本通信 世界の国旗193

講談社絵本通信 世界の国旗193

講談社絵本通信のゲームコーナー世界の国旗193には、国旗のクイズゲームが用意されています。クイズのレベルは、初級・中級・上級の3段階、クイズの解答に当てはまる国旗をマウスクリックすると、その国旗の簡単な解説を読むことができます。




 
ガイド記事世界の国旗をネットで調べてみようなども参考にしてみてください。




■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
経験談の応募はこちらから!

【経験談例】
第三子を出産してすぐ、夫の社内不倫と、相手女性の妊娠が発覚。それでも夫婦関係の再構築を選択した話(30代、女性)

40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)

W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。