100店舗近い専門店が軒を並べる、釧路市民の台所

 

 

日本有数の遠洋漁業基地として知られる北海道釧路市にある「和商市場」。北海道三大市場のひとつに数えられます。

和商市場は、釧路市民の台所として親しまれている歴史ある市場。

カニをはじめ鮮魚、塩干、青果から漬物、精肉まで100店舗近い専門店が軒を並べます。

和商市場の名物として有名なのが、「勝手丼」です。「勝手丼」とは市場内を廻って自分の好きな海産物を少しずつ買って、ご飯に乗せてもらって作る、自分だけのオリジナル海鮮丼。

この味覚を求めて多くの観光客が和商市場に足を運びます。

 

 

さて、和商市場といえばカニの品揃えが豊富なので有名です。そして、和商のカニといえばタラバ、毛ガニに並んで、花咲ガニに触れないわけにはいきません。

花咲ガニは、北海道周辺では、納沙布岬から襟裳岬付近の太平洋側と、根室半島のオホーツク海側に分布する、水深200メートルと比較的浅い海域に生息するカニです。

タラバガニに近い種類とされていますが、タラバガニより小型で、多くの棘と太く短い脚が特徴です。

花咲ガニの名は、茹でて花が咲いたように赤くなる姿から付けられたとも言われています。

身が太く、味が濃厚な脚の肉は特に美味しいと評判です。購入した魚介類は全国発送してくれますのでぜひ利用しましょう。

また、和商市場では、場内の各店舗はもとより、和商インターネットショッピング市場で、カニをはじめとしたとれたての魚介類の購入が可能です。

買いそびれたものがあれば、こちらから注文することもおすすめです。

和商市場
住所:北海道釧路市黒金町13-25
電話:0154-22-3226
営業時間:8:00~18:00
定休日:日曜日(営業付あり、要問い合わせ)
アクセス:釧路駅より徒歩1分
HP:www.washoichiba.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。