帯広中心部とは思えない緑豊かなホテル

 

 

帯広を代表するシティーホテルが、北海道ホテルです。そして、帯広を含めた十勝地方で、断然お勧めの宿が北海道ホテルなのです。お勧めの理由は温泉の良さを始め、客室を含めた設備の良さ、食事の良さ、そしてリーズナブルな料金と、宿に望む全ての側面が、高次元で実現していると思うからです。

温泉は北海道遺産にも指定されているモール泉で、源泉掛け流し。湯の花も確認出来る良質な温泉で、お肌もすべすべになります。内湯と露天があるので、存分に温泉を楽しめます。もちろん宿泊者なら追加料金不要で楽しめます。

客室は以前の新館だった日高ウイングに加えて、帯広中心部とは思えない緑豊かな中庭を活かした最新のガーデンウイングがあります。前者が典型的なシティーホテルの客室とすれば、後者はリゾートのテイストを加味した客室とも言えます。この宿の魅力の根幹は豊かな緑だと思っているので、出来ればガーデンウイングが理想ですが、宿泊プランの早割対象なのは日高ウイングのみ。元の新館ですので日高ウイングでも客室のグレードの高さを実感出来ますし、レストラン等のパブリックスペースからも緑は楽しめるので、予算を優先して日高ウイングにしてもこの宿の良さは十分に分かります。

私が北海道ホテルに泊まる理由にもなっているのが、バード・ウォッチ・カフェのディナーです。都合で他の宿に泊まる場合も、夕食だけはここに食べに来る程、気に入っています。コースは5000円のお勧めディナーと3000円のセレクトディナーの二種類ですが、セレクトディナーでもシェフの美しい盛り付けと味付けを十分に楽しめます。
 

 

 

 

これだけ充実した内容で朝食付きの早割45なら、セレクトディナーを加えてもオフシーズンなら一万円でお釣りが沢山貰えますし、夏でも一万円をわずかに突破する程度で泊まれるのですから、十分にお得を実感出来ます。もちろん、早割45以上にお得な宿泊プランを組み合わせれば、一層お得なのですから、安すぎると思ってしまう程。一度泊まったら、愛用の宿になってしまうに違いありません。

■北海道ホテル

住所:北海道帯広市西7条南19丁目1番地
電話番号:0155-21-0001
アクセス:www.hokkaidohotel.co.jp/access/index.shtml
HP:www.hokkaidohotel.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。