リフォームを思い立ったら、いくつかのリフォーム会社に相談をしてみましょう。と言っても、その会社をどこで見つければいいのか、どこで出会えばいいのか。リフォーム会社探しは婚活と似ています。今回は、インターネットやチラシ、口コミでの情報の集め方、リフォーム会社探しの注意点をご紹介します。

リフォーム会社とどこで出会う? 探し方がわからないという声も

インターネット以外にも、チラシや口コミなど身近なところからもリフォーム会社の情報収集を行っている人が多い。

インターネット以外にも、チラシや口コミなど身近なところからもリフォーム会社の情報収集を行っている人が多い。

リフォーム相談セミナーで多い質問の1つに、どこでリフォーム会社を探せばいいかわからない、というものがあります。

インターネットによる住宅リフォーム潜在需要者の意識と行動に関する調査報告書(※)によると、リフォーム会社情報の入手先の第1位はインターネットでした。(※平成25年3月住宅リフォーム推進協議会の調査)


【業者情報の入手先】  

◎一戸建ての場合 
1位 インターネット
2位 いつも依頼する業者
3位 チラシや広告誌
4位 友人・知人
5位 企業のショールーム

◎マンションの場合
1位 インターネット
2位 友人・知人
3位 チラシや広告誌
4位 いつも依頼する業者
5位 カタログ

上記の他には新聞、雑誌、セミナー講習会、自治体などの公的機関相談窓口などが上がっています。インターネットでの調査ですからインターネットが1位になるのは当然とも言えますが、チラシや友人・知人からの口コミや紹介など、身近なところからも情報収集を行っている人が多いことがわかります。

では、インターネット、チラシや広告、友人・知人からの口コミでのリフォーム会社情報の集め方、チェック方法をご紹介します。

 

インターネットでリフォーム会社の情報収集をする時は

インターネット上の情報はあいまいで不確定な要素も含まれるため、自分自身で取捨選択を行う必要がある。

インターネット上の情報はあいまいで不確定な要素も含まれるため、自分自身で取捨選択を行う必要がある。

最近では、自社のwebページを持つリフォーム会社が多いので、気になる会社があったらチェックしてみましょう。

まずは近所に営業所があるか確認しましょう。小さな補修や点検などでも便利がいいように、1時間以内の場所にある会社がお勧めです。

ページ内には、施工例やリフォームを進める手順なども見ることができますが、施工例に書かれている工事費用は、全体の費用が書かれている場合、写真に掲載されている部分だけの費用が書かかれている場合など、ケースは様々です。またリフォームは、現状によって費用が大きく異なりますので、参考程度にとどめておきましょう。

インターネット上には、リフォーム会社と消費者を結ぶ仲介をしている会社もあります。これらの仲介会社は、そこに登録してあるリフォーム会社を自分で探したり、希望に沿ったリフォーム会社を紹介してもらったりすることができます。

ただしどんな会社が登録できるかは、その仲介会社の運営方針によって違います。誰でも簡単に登録できるシステムから、登録に厳しい基準を設けているところまで様々ですので、まずは会社の運営方針を確認しましょう。また紹介に際しての費用の有無の確認も忘れずにしておきましょう。

インターネット上には、リフォーム会社に関する様々な口コミ情報もあります。しかしインターネット上の情報はあいまいで不確定な要素も含まれるため、見極める目を持つことが必要不可欠であり、自分自身の責任において取捨選択を行う必要があります。

 

次のページでは、ポストに毎日のようにたくさん入ってくるリフォームのチラシでリフォーム会社を見極める目を磨く! 口コミでのリフォーム会社探しでの注意点をご紹介します。